妄想から創造へ Innovation for Life vol.7

Written by 津嶋 辰郎 on 2020-08-10

サピエンス全史はご覧になられましたか?

この中でハラリは人類史における3つの大きな革命を定義しているのですが、その最後の一つが、認知革命

そしてそれは、ホモサピエンスが生き残った源泉、

”虚構”を作り共有し信じる力

つまり、現実に存在しない妄想をあたかも存在するかのように信じ、信じるだけでなく時にはそれを現実にしてしまう力と言えるものです。

今回は、その力と昨今重要視されつつある創造力とはどう繋がりの話をしてみました。

Innovation for Life vol.7 妄想から創造へ

不確実性が益々高まる現代社会において、幸せな人生をおくるために大切なことを考える問いを発信することでみなさまとご一緒により良い未来そして社会を創っていくチャンネル。INDEE Japan代表の津嶋がお届けしています。 Innovation for Life・・・第6話のテーマは変えられるもの、変えられないもの・・…

 

あなたが思い描く、あなた自身の幸せな人生を妄想してみてください。
妄想だと考えると、実現性なんて気にせず自由に描けると思います。


そして、そこにいるあなたはどんな表情でどんな毎日を過ごしていますか?そこには他に誰がいますか?

その解像度をどんどん上げていくことが、あなたの行動を変えていくことに繋がっていきます。